受付電話をスタイリッシュにしませんか?

業務の効率化

受付電話をスタイリッシュにしませんか?

受付電話をスタイリッシュにしませんか?
皆様の会社では、受付に電話機を置いている企業様も多いかと思います。
自社の受付電話機をみて、「ダサイ!」、「他社の電話機はオシャレなのに!」などと思ったことはないでしょうか?

今回は、受付の電話機にiPadを活用して、オシャレでスタイリッシュな環境を構築できる「MOT/受付システム」についてご紹介いたします。




1.よくある受付電話機について

企業様へ訪問すると、よく見かける受付電話機が3種類あります。

1.1.ビジネスフォンの受付電話機
もっとも一般的に見る受付電話機です。四角い形で、受話器がついていおり縦30cm×横20cm×高さ10cm程度の電話機を設置されている企業が多いです。
また、事務所内で社員が使っている電話機と全く同じものの場合が多いです。受付電話機としては、社内と内線通話しか繋がらない設定となっていますが、設定を変更すれば、外線もかけることも可能です。


1.2.オシャレな受付電話機
アマダナなどのオシャレな家庭用の電話機を流用して設置。
デザイン性に優れ、コードレスタイプのものを設置する場合が多いです。
デザイナー事務所やオシャレな事務所で導入する企業が多いです。


1.3.海外製の受付電話機
シスコなど海外製のビジネスフォンを利用している場合に見受けられる電話機です。
一般的に見受けられるビジネスフォンよりは、スタイリッシュなデザインのものが多いですが、外資系企業などで、本社も同じビジネスフォンを導入しているのでやりとりの関係で日本支社(事務所)でも同じビジネスフォンを利用していると言う場合などに導入されています。
ただ、導入されている企業はそれほど多くはないように思います。


2.今、求められる受付空間について

近年、受付スペースをリニューアルされる企業様が増えてきていると感じることはないでしょうか?
統計データなどはないのですが、アベノミクス以降、景気の向上に伴い、リニューアルされている企業様が増えております。

受付スペースをリニューアルされることにより、
・企業イメージのアップ
・来訪者の増加
・人事面接などの企業初訪問時の印象度アップ
などの効果を得ることができます。
受付スペースは、お客様と企業が初めて出会う、「企業の顔」でもあります。お客様に良い印象を与え、ビジネスをスムーズに行うためにも、重要な場所なのです。


3.MOT/Phone ipad受付システムについて

では、受付スペースで、他社と差別化する為にはどうしたら良いでしょうか?
その答えの一つが、受付電話のリニューアルなのです。冒頭でも記しましたが、一般的に利用されている電話機は、昔から利用されているビジネスフォンタイプの機器が多く、あまりオシャレとは言えません。

他社と差別化を図り、お客様の興味・好印象を抱いていただくためには、インパクトのある受付電話機を導入する必要があります。

「MOT/Phone ipad受付システム」は、ipadを活用した受付システムです。
MOT/Phone ipad受付システム
ipadにUSBタイプの電話機を接続し、ipad画面上をタッチ操作することにより、受付担当やアポイントを取った方を直接呼び出せる画期的なシステムなのです。

受付にipadが設置してある姿をイメージしてみてください。
事務所の入口をくぐり、受付に、ipadがある姿を!!
初めて見た方でしたら、「お!なにこれ?」と思わないでしょうか?
次に、「どうやって使うのだろう?」などと興味が沸いてくるはずです。

ここまで興味持ってもらえれば掴みはOKです。
その後の商談や面接などもスムーズに進むと思いませんか?

ipadがあるだけで、オシャレな雰囲気を醸し出すことができます。
更に、ipadを使って連絡を取ることにより、最先端のIT機器を導入していることをお客様にイメージして頂くことができます。

また、「MOT/Phone ipad受付システム」を導入頂いた、株式会社フォトエックスの代表取締役 伊藤 ゆうじ様から、「受付システムは印象抜群!」とのお褒めの言葉も頂きました。
受付システムは印象抜群!
株式会社フォトエックスの導入事例はこちら


受付システムの利用シーンの動画です。
受付電話機を最新の機器にリニューアルすることは、企業イメージをアップさせるのに多大な効果をもたらしてくれます。
ぜひ、受付スペースのリニューアルだけでなく、受付電話機のリニューアルもご検討されてみては如何でしょうか?


リース不要の低価格ビジネスフォン
PAGE TOP