テレワークシステム(働き方改革・在宅勤務支援)MOT/Telework

テレワークシステム(働き方改革・在宅勤務支援)MOT/Telework


いますぐ、テレワーク

テレワーク・
リモートアクセス環境
まとめて導入

セキュリティ確保と
      生産性向上を実現

MOT/Teleworkお客様インタビュー動画

インタビュー内容はこちらもご覧ください。

テレワークシステムなら、こんな悩みを解決できます

代表番号への
電話転送先が決まらない

スマホ一斉着信

【一斉着信で解決】

電話転送と違い、社員のスマートフォンへ一斉着信できます。転送料金もかかりません。グループごとに着信させる先を指定できます。

出社中の社員が
電話取次ぎに追われている

IVR

【IVRで解決】

IVR(自動音声案内)機能により、在宅スタッフへ直接、電話をつなぐことが可能です。着信番号からお客様情報を表示させるCTI機能も付属します。

FAXの確認が遅くなり
機会損失が起きている

ネットFAX

【ネットFAXで解決】

FAXをスマートフォンで受信できます。複合機のメールFAXの場合、1回あたり30枚程が限度ですが、圧倒的に多い、100枚でも受信可能です。

テレワーク導入で最大100万円の助成金‎を申請できます。
申請についてもご相談ください。
働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)厚生労働省HP

「テレワーク」システムを1パッケージで実現

通話WEB会議リモートアクセステレワークのできる場所が一つになったパッケージです。

テレワークシステム
※typeAのイメージです。typeBとの違いはこちらをご覧ください。

MOT/Telework紹介動画(90秒)

MOTテレワークシステム6つの機能+サービス

MOT/Teleworkの6つの特長

①自宅でも内線・外線発信

自宅のパソコンやスマートフォンを内線化し、オフィスと同じコミュニケーション環境を構築できます。MOT/Phoneアプリを社員のスマホやパソコンにインストールすることで、本部との内線通話が可能に。内線同士の通話は無料になるだけでなく、パーク保留や取次転送、会社番号発信といったビジネスホンと同じ機能を在宅勤務中でも利用できます。
パソコンにUSBホンをつなぐことで、スマートフォンを持たないスタッフでも簡単に各種機能使えるようになります。

自宅にいても内線でつながる

MOTなら、会社代表番号あての電話を社員のスマートフォンに一斉着信させることができます。
テレワーク導入にあたって、代表番号への電話転送先が決まらない、取り急ぎ代表番号を留守電に設定したが、営業の機会損失が起きてしまっている、出社している社員が電話の取次ぎに多くの時間をさかれ、業務に支障をきたしている、といった問題を解決できます。

スマートフォンから会社の番号で発信することが可能に

スマートフォンから会社の番号で発信することが可能になります。アプリで切り替えができるため、会社から支給しなくても、普段使っているスマートフォンをビジネスフォンとして使うことができます。

スマートフォンから会社の番号で発信することが可能に

実用的な機能

素早い情報共有

ビジネスチャット機能が付属。会社専用のチャットサーバを使うため無料のメッセージアプリよりも安全に情報共有を行うことができます。また、会社あてのFAXも受信、送信が可能になります。
音声品質

音声品質

通話品質が悪く、会話中に音声が途切れてしまうことが多いと、コミュニケーション機会が減少する原因になります。社内にいる時と遜色ない内線、外線通話品質を保つことは重要です。
セキュリティ

セキュリティ

在宅勤務など離れた場所での情報漏えい対策は不可欠です。デバイスの盗難や紛失時に第三者が簡単にアクセスできなくする、リモート制御が可能かどうかについても確認が必要です。
MOT/Phoneの詳しい機能はこちら >

②どこでもインターネット会議

WEB会議ならアプリのインストールや難しい設定を行うことなく、ブラウザで簡単に複数人参加の映像会議を行うことができます。
取引先との商談や社内ミーティング、採用面接、カスタマーサポートなど幅広い用途にお使いいただけます。

どこでもインターネット会議

③自宅や外出先から社内のパソコンへ安全にアクセス

自宅のPCから会社内のPCや共有サーバ、クラウドサービスにアクセス。専用回線を経由するため、不正アクセスやウィルス感染による情報漏えいを防止します。また、社内からしか繋がらないインターネットバンキングや共有サーバーへもアクセスも可能です。

自宅や外出先から社内のパソコンへ安全にアクセス

セキュリティを確保したブラウザからアクセスできるため、通常のインターネット接続やVPNよりも安全にアクセスできます。個人のPCにはデータが残らないため、紛失や盗難にあってもデータを盗まれることがありません。

VALTEC SWANの詳しい機能はこちら >

④位置情報を登録できる勤怠管理

MOTクラウド勤怠管理システムを使うと出勤、退勤日時、GPSによる位置情報登録機能があるため、在宅勤務またはサテライトオフィスにいたことを記録することができます。
さらに着信で超過勤務をお知らせ。長時間労働防止につながる勤怠管理システムです。

位置情報を登録できる勤怠管理
勤怠管理システムの詳しい機能はこちら >

⑤通話録音

在宅勤務時の外線通話を自動的に録音。訴訟リスクの軽減、間違いや聞き漏らしを防止し、対応品質の向上にもつながります。録音データはサーバに残り、後で検索が可能です。

b通話録音

通話録音の詳しい機能はこちら >

⑥テレワークのできる場所(テレワークプレイス)

オフィスに出社しなくても「VALTEC BCP」全国拠点+海外拠点のワークスペースでリモートワーク。フリーWifi、フリードリンクほか各種セルフ印刷を会員様だけの特別価格でご利用いただけます。
都内はじめ大宮、大阪、札幌や台湾、マレーシアのVALTEC BCPを利用できます。新たに10月、立川・町田にオープン致しました。

bcp_telework

テレワークプレイスの詳しい機能はこちら >

付属機能・サービス一覧

MOT/Teleworkには次の機能が含まれます。30ユーザーまでご利用いただくことができます。

機能・サービス名

内容

通話システム

60内線:1名につき2内線利用可能

リモートデスクトップ

同時10セッション

WEB会議

同時10人 3会議室まで

勤怠管理

30人まで

通話録音

約115,000時間

テレワークプレイス

1名様分

ファイルサーバ

容量:2T×2(HDD故障時でも2台のHDDがミラーリングしているraid版)

ご利用価格

MOT/Teleworkを①新規で導入される場合、現在②MOT/Serverをご利用中のお客様が追加で導入される場合の2パターンがございます。新規で導入の際はMOT/Telework TypeA、MOT/Telework TypeBの2つをご用意しており、MOT/Serverをご利用中のお客様にはMOT/Telework MS、MOT/Telework MFの2つをご用意しております。

①新規で導入される場合

製品名

参考価格

内容

MOT/Telework TypeA
(5年ライセンス版)

2,525,000円 通話システム
リモートアクセス
WEB会議
勤怠管理システム
テレワークプレイス1名様分

月額(ソフトウェア利用料金)

10,000円勤怠管理システム利用料
5年目以降に発生いたします。

その他

工事料金別途

製品名

参考価格

内容

MOT/Telework TypeB

1,740,000円 通話システム
ファイルサーバ
WEB会議
勤怠管理システム
テレワークプレイス1名様分

月額保守料

5,000円

その他

工事料金別途


②MOT/Serverをご利用中のお客様

現在MOT/Serverをご利用中の場合、U4:リモートアクセス、U5:WEB会議の両方、 もしくはU4のみ導入される場合で、料金やご利用いただけるサービスが異なります。

製品名

参考価格

内容

MOT/Telework MS(U4+U5)
(5年ライセンス版)

1,843,000円リモートアクセス
WEB会議
勤怠管理システム
テレワークプレイス1名様分

MOT/Telework MS
月額(ソフトウェア利用料金)

9,000円勤怠管理システム利用料
5年目以降に発生いたします。

MOT/Telework(U4)

827,000円リモートアクセス
月額保守費込み

MOT/Telework(U4)
(5年ライセンス版)

1,174,000円

その他

工事料金別途

製品名

参考価格

内容

MOT/Telework MF

1,060,000円ファイルサーバ
WEB会議
勤怠管理システム
テレワークプレイス1名様分

月額保守料

4,000円

その他

工事料金別途

価格は全て税別参考価格です。

27,500社以上の導入実績

27,500社以上の導入実績

株式会社メディロム/Re.Ra.Ku(リラク)

ホテル

ART MON ZEN
KYOTO様

サロン

札幌クララ美容皮膚科様

病院

医療法人眞美会麻見江ホスピタル様

税理士

尾場瀬税理士事務所様

入浴施設

有限会社アーチス様

スキー場

泉ヶ岳総合観光開発株式会社様

製造

株式会社鈴廣蒲鉾本店様

卸・小売

バーガンディ株式会社様

各種 補助金・助成金 も活用出来ます。

MOT/Teleworkが対象の補助金・助成金

名称 対象地域
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金 全国
働き方改革推進支援助成金(テレワークコース) 全国

資料を今すぐ入手

次世代ビジネスフォン「MOT/PBX(モット)」の詳しい資料
導入実績27,000社超 「MOT/PBX(モット)」概要資料
今すぐ無料でダウンロードいただけます。

    お問い合わせ Contact

    サービスの導入・検討にあたってのご質問・お見積り・資料請求は、
    こちらから気軽にお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-972-164
    受付時間:平日9:00 - 17:30