固定電話(ビジネスフォン)・法人携帯などの通信コストを削減

固定電話・法人携帯などの通信コストを削減

様々な働き方が混在する今、コスト削減だけに注力した対策は中長期的に見て、社員のモチベーションの低下・離職率の悪化などに繋がってしまいます。
当社ではテレワーク・在宅勤務と言った働き方に対応しつつも通信コストを削減できるソリューションをご用意しています。

様々なシーンでコスト削減

  • ビジネスフォン・法人携帯の導入費用の削減

    ビジネスフォン・法人携帯の導入費

    ビジネスフォン・法人携帯の新規導入・リプレイス費用を削減。

  • 毎月の通信費・通話料の削減

    毎月の通信費・通話料

    法人携帯料金やビジネスフォンの通話料・光回線など毎月の固定費を削減。

  • 通信機器の運用・管理費の削減

    通信機器の運用・管理費

    ビジネスフォン(PBX)の管理・運用費用やリプレイスにかかる時間を削減。


コスト削減ソリューション

  • クラウド電話「モッテル」

    1ヵ月単位で利用できるクラウドタイプの電話サービス。アプリを入れるだけで社員のスマホがビジネスフォン・法人携帯の代わりとして利用可能。

  • 光回線・プロバイダ「MOT光・VPS」

    光回線・プロバイダのセット割でNTT従来サービスと比較して毎月1,500円の削減。


ビジネスフォンの導入コスト削減

社員数10名の場合の導入コスト比較。
ビジネスフォンでは、社員分の固定電話機代や主装置代などがかかりますが、クラウドPBX「モッテル」なら大幅に削減が可能です。

ビジネスフォンとクラウドPBX「モッテル」導入費用の比較

(ビジネスフォン)固定電話:58,410円×10=584,100円、主装置:15,000円、工事費:150,000円で試算
(モッテル)市外局番を利用する為のGW設置などを含む料金で試算


法人携帯のコスト削減

社員数15名の場合の初期費用と毎月のコスト比較。

  • 初期費用(端末代金)の比較

    15名に法人携帯を支給した場合、326,700円かかります。一方、モッテルでは29,800円なので90%の削減となります。
    ※ docomoから2021年5月28日に発売されたarrows Be4 Plus:21,780円×15で試算

  • 毎月のコスト比較

    通話料が定額の格安プランでも15台の法人携帯では、毎月70,620円かかります。モッテルなら、9,548円(社員間通話無料付)で利用できるので87%の削減となります。
    ※ 2,728円/(税込)(基本プラン(音声)1,078円、データプラン1GB (スマホ)1,650円)+定額オプション 1,980円/月×15で試算


光回線・プロバイダのコスト削減

NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光+プロバイダ料金と光コラボのMOT光+当社プロバイダVPSの毎月の料金比較。
MOT光は回線の速度や提供エリアもフレッツ光と変わりませんので安心してご利用頂けます。
東日本・西日本エリア共に戸建て料金では、毎月1,500円のコスト削減になります。

  • NTT東日本エリアの比較

  • NTT西日本エリアのコスト比較


通話料の削減

クラウドPBX「モッテル」ならビジネスフォンと法人携帯の組み合わせではできなかった
社外の社員との内線通話や別拠点との内線などが可能な為、通話料の削減に繋がります。

クラウドPBX「モッテル」 ビジネスフォン・法人携帯
社内の社員との通話 無料 無料
社外の社員との通話 無料 有料
別拠点の社員との通話 無料 有料
テレワーク中の社員との通話 無料 有料
電話転送 無料 ボイスワープで有料

クラウドPBX「モッテル」でコスト削減ができる理由

社員のスマホを活用

クラウドPBX「モッテル」では、社員のスマホへ専用アプリを入れるだけで社員同士の内線や会社番号を使った発着信などビジネスフォン・法人携帯の機能を利用することができます。その為、新たに固定電話機や法人携帯の購入・契約する必要がないのでコスト削減に繋がります。

アプリで簡単に切り替え

1台のスマホで発信する番号や通話料の請求先はアプリで簡単に切り分けができるので面倒な業務で使った分だけ経費申請などは不要です。

クラウドPBX「モッテル」のその他のメリット

在宅勤務や出先などテレワーク利用可能

クラウドPBX「モッテル」では、インターネットがつながる場所であれば日本全国どこでも内線や会社番号を使った発着信が可能です。
テレワーク中でも電話対応が社内にいる際と同じように可能です。

在宅勤務や出先などテレワーク利用可能

主装置・PBXのメンテナンス・管理不要

クラウドPBX「モッテル」はクラウド上のPBXを利用する為、従来のビジネスフォンの様に自社で主装置・PBXの故障対応・保守・メンテナンスなどの管理が不要です。また、機器の老朽化によるリプレイスの必要もないので管理業務にかかる費用を削減することができます。

主装置・PBXのメンテナンス・管理不要

お問い合わせ Contact

サービスの導入・検討にあたってのご質問・お見積り・資料請求は、
こちらから気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-164
受付時間:平日9:00 - 17:30