スマートフォンがビジネスフォンになるビジネスコミュニケーションツールMOT(もっと)IP-PBX

よくある質問

  1. ホーム
  2. Q:【Android版】MOT/Phoneアプリの着信音が鳴り続けて電話に出られない

スマホ内線化アプリ(MOT/Phone)使い方

Q:【Android版】MOT/Phoneアプリの着信音が鳴り続けて電話に出られない

【MOT/Phoneアプリのアップデート】
MOT/Phoneアプリを最新版にアップデートして症状が改善しないかお試しください。


※Androidの場合 MOT/Phoneアプリを最新版でお試しいただきましても症状が改善しない場合は、WiFiから4Gへ端末が切り替わった(もしくはその逆の)タイミングで着信があった際に症状が発生する場合があります。
「スリープしない」設定に切り替えて症状が改善しないかお試しください。

【MOT/Phoneアプリ側の設定】
1.「設定」>「電話設定」>「1.初期設定(アカウント登録)」>「ローカルアカウント設定」の順に選択します。
2.「スリープ無効」にチェックをします(レ点を入れます)。
3.MOT/Phoneアプリを再起動します。
sleep_l_2
※こちらの設定を行うと電池の消費が大きくなります。まず、この設定で原因の切り分けを行ってください。
 
【Android端末側の設定】
Android端末側の設定を行い、WiFiを「スリープしない」設定に切り替えて症状が改善しないかお試しください。
※端末側の操作方法については端末のメーカーにお問い合わせいただきますようお願いいたします。
※こちらの設定を行うと電池の消費が大きくなります。まず、この設定で原因の切り分けを行ってください。
(参考例)
1.Android本体の「設定」より、「無線とネットワーク」もしくは、「インターネット」をタップします。
※機種により若干表現が異なります。
2.「Wifi」→「設定」もしくは「Wifiの詳細設定」を開きます。
3.「スリープ時のWifi接続動作」を「維持する」や、「スリープしない」に変更します。
 
これら設定にて症状が改善する場合や、Wifi接続時(切り替え時)以外は問題がない場合は、特定のネットワーク環境に起因している可能性が高い状況です。
ネットワーク状態を見直していただく、もしくはWifi環境でご利用の際は上記の設定を実施し、同時にAndroidの電源も接続しておく(※電池の消費が増大するため)など、ご利用環境での調整を行ってください。


また、ネットワークの状態の見直しについては、以下内容をお試しいただき、症状が改善しないかお試しください。
・Wifiを一旦OFFにしてONにし直してください。
・ご利用のアクセスポイントにて複数の電波帯域(例:2.4GHzと5GHzなど)が発信されている場合は電波帯域を変更して症状が改善しないかお試しください。
※5GHz帯域でご利用の場合で、障害物などで不調が発生している場合は2.4GHz帯域に変更することで調子が良くなる場合があります。
例えば、1階では調子が良いが、2階に移動すると調子が悪い場合などは選択するアクセスポイントを変更してみて症状が改善しないかお試しください(末尾に「2G」や「2.4G」がついている電波を選択してWifiをつないでみてください)。
※スマホ側の操作方法は端末の提供元にお問い合わせください。
・その他、無線LANアクセスポイント側の調整(場所の変更やチャンネルの変更など)で症状が改善する可能性が考えられます。
そちらについて詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。
 


お問い合わせ Contact

サービスの導入・検討にあたってのご質問・お見積り・資料請求は、
こちらから気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-164
受付時間:平日9:00 - 17:30