不動産業界No.1 電話サービス

不動産業界ソリューション

「モバイル端末で業務の効率化を実現」

事務所でも外出中でも
内線で同じコミュニケーションを

スマホ・PCから会社番号発信

スマホ・PCにアプリをインストールするだけで簡単に内線化。無料通話・転送などの機能が利用できます。
物件情報の迅速な確認

物件情報の迅速な確認

FAXを自動でデータ化し外出中でもスマホで確認が可能です。迅速な対応が可能になります。また、送信にも対応。
コスト削減

コスト削減

社用携帯や固定電話は不要。その分コストダウン。
不動産向け電話システム
お問い合わせはこちら

こんな課題をお持ちではありませんか?

 
内覧でオフィスに誰もいなくなるので、電話の取りこぼしや折り返しが夜遅くなってしまう・・・

内覧でオフィスに誰もいなくなるので、電話の取りこぼしや折り返しが夜遅くなってしまう・・・

物件情報のFAXが多く、紙を大量に使うのでコストが高い・・・

物件情報のFAXが多く、紙を大量に使うのでコストが高い・・・

携帯番号で対応すると休みの日もお客様から電話がかかってきてしまう・・・

携帯番号で対応すると休みの日もお客様から電話がかかってきてしまう・・・


MOTテレワークシステム
不動産業向け電話システムが解決します!

「MOT」は15年の開発実績を持ち、14,000社以上に導入されているIPコミュニケーションシステムです。事務所・自宅・外出中などでも会社の電話を受発信できるだけでなく、取次転送、チャット、クラウド、全通話録音、自動音声応答(IVR)といった多彩な機能を備えています。

MOT不動産業向け電話システムとは?

『電話の取りこぼし0へ』

スマホ内線化により外出中でも会社の電話を受けられるため取りこぼしを防止。直接受注などに結び付きます。

スマホ内線化により外出中でも会社の電話を受けられるため取りこぼしを防止。直接受注などに結び付きます。

『迅速な対応』

取引先からのFAXや物件情報が外出中でも閲覧できるため迅速なお客様対応が可能になります。

取引先からのFAXや物件情報が外出中でも閲覧できるため迅速なお客様対応が可能になります。

『公私が分かれて安心』

スマホは個人のものでも番号はしっかり会社番号で対応。顧客満足度の向上とプライバシーの保護の両方が図れます。

スマホは個人のものでも番号はしっかり会社番号で対応。顧客満足度の向上とプライバシーの保護の両方が図れます。


不動産業でNo1電話サービスのポイント

スマホから会社番号発信

スマホから会社番号発信

スマホで会社番号から発信や受信が可能。そのため、個人の携帯番号は利用せずに営業ができます。公私の切り替えがしっかりできるようになり、仕事へのモチベーションもアップ。

物件情報の迅速な確認

物件情報の迅速な確認

インターネットFAXが利用できるため、物件情報などのFAXを外出中でも確認が可能です。その為、迅速な対応が可能になり顧客満足度の向上も可能です。送信にも対応しています。

コスト削減

コスト削減

スマホやPCにアプリをインストールして利用します。その為、社用携帯や固定電話が不要になり、コスト削減に繋がります。BYODの導入により使い慣れた端末で効率もUP

MOTの特長

外出中でも内線でつながる

Android・iPhoneで転送サービスを利用せずに会社の電話を無料で外出先でも受けることが出来ます。取りこぼしが0へ。

また、今お使いの会社番号でお客様にお電話が出来るので折り返しも迅速に対応。
プライベートな番号も利用せずに対応できます。

外出中でも内線でつながる

物件情報のFAXを自動データ化

スマートフォン・PCなどで自動でデータ化された物件情報のFAXを外出先でも閲覧できます。 ペーパーレス化により経費削減。

物件情報のFAXを自動データ化

豊富な機能

通話録音や着信時の顧客情報の表示(CTI)・自動音声案内(IVR)など豊富な機能で業務の効率化のサポート。 残業時間の削減などに効果あり。

MOTのメリット

携帯の2台持ち不要

スマホ1台で済むので、社用携帯は不要。その分経費の削減。 BYODを簡単導入。しかも、公私をしっかり分けられるシステムなので、安心。

携帯の2台持ち不要

転送料金がかからない

転送サービスを使わずにスマホに会社の電話を受け取ることが出来るためコストダウン。 複数人同時に着信も可能なので取りこぼし0へ。

転送料金がかからない

物件情報の確認が迅速に

外出中でも物件情報のFAXを確認できるので、無駄な行動の削減。 業務の効率化につながる。 内覧中にお客様から急な要望でも、その場で物件の案内が可能。

物件情報の確認が迅速に

MOTの不動産で便利な機能

通話録音

自動で録音することで「言った・言わない」の争いも無事解決。 忘れや聞き漏らしも防止し顧客満足度のUP

通話録音

自動音声アナウンス

不動産業は賃貸や売買、内覧の予約など電話業務が多岐にわたります。そのため「賃貸物件をお探しの方は1を。内覧のご予約は2を。」のようなアナウンスを流すことが出来ます。
番号によって着信先も変更できるため、電話取次の削減による業務の効率化が図れます。

自動音声アナウンス

顧客情報の自動表示(CTI)

お客様から事務所にお電話が着信した際、自動でお客様情報を表示します。
お客様の名前・電話番号のみならず今までの対応履歴や自社の担当などを表示します。
担当を探したり、内容が不明でわからないなどを防止しお客様対応の向上にも繋がります。

顧客情報の自動表示(CTI)

PAGE TOP