自動音声応答(IVR)|IP-PBXならMOT/PBX

ビジネスホン・PBX用語集

ビジネスホン・PBX用語集

自動音声応答(IVR)

IVR(自動音声応答)とは、Interactive Voice Responseの略で、入電時に自動で入電理由などを問う音声案内を流し、発信者へ番号の選択を促し、選択された番号によって着信先を振り分ける機能です。
例えば、コールセンターでは「お電話ありがとうございます。音声案内に従ってご希望の番号を押してください。商品に関するお問い合わせは1を。使い方については2を。それ以外は9を押してください。」のようなアナウンスです。
主にコールセンターで利用されますが、安価に豊富な機能が利用できるクラウドPBX・IP-PBXの登場により中小企業でも利用されるようになっています。
IVR(自動音声案内)は取次ぎ業務の削減・間違い電話・営業電話の減少など電話対応を効率化することができる機能です。
→MOT/PBXの自動音声応答(IVR)機能はこちら


お問い合わせ Contact

サービスの導入・検討にあたってのご質問・お見積り・資料請求は、
こちらから気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-164
受付時間:平日9:00 - 17:30