お客様は不動産屋の“○○”を見ている!

不動産業

お客様は不動産屋の“○○”を見ている!

お客様は不動産屋の“○○”を見ている!
不動産屋の方の悩みと言えば集客ではないでしょうか?
そこで今回は不動産屋の集客、そしてお客様が不動産屋を選ぶポイントをご紹介致します。


1.CMを見ての来店は少ない

全国宅建建物取引業協会連合会が調査した「不動産の日アンケート」で興味深い調査が行われました。
Q14.あなたが物件の購入・売却・賃貸をするときに、不動産店を選ぶポイントを教えてください。
の結果は以下の通りです。
不動産店を選ぶポイント
なんと店舗の雰囲気が一番でした。
ネット社会なのでHPで選んだり、テレビのCMなどを見て選ぶ人が多いと勝手に思っていましたが、実は違うようです。
CMは資金力がないと実行できないので、大手の不動産屋しか現実的には出来ません。しかし、CMでの集客効果がそれ程ないのであれば街の不動産屋さんなどにも勝機がありそうですね。


2.お客様の見ているポイントを強化する

上記にてお客様が不動産屋を選ぶ際のポイントが店舗の雰囲気ということがわかりました。その為、お客様に多く来店して頂くためには店舗の雰囲気を向上すれば良いということですね。

店舗の改装を行えれば一番いいのですが、資金的に考えて現実的ではないですね。そこですでに店舗をお持ちで、お金もそれ程かからない具体的な方法をご紹介します。

2.1 店舗のライトを明るくする
まず、暗い店舗は好まれません。「怪しそう」「営業中かわからない」「騙されそう」など店舗が暗いだけで負のイメージを付けてしまいます。例え、おしゃれなHPを作成して、記事をたくさん書いてアクセスが増えてお客様が行ってみようと思っていただいたとしても、実店舗が暗くて入りにくかったら来店を止めてしまうでしょう。

2.2 入口を広く見せる
その次に入口です。入口近くに物をたくさん置いていたりしていませんか?入口に物が置いてあったりして入口が狭いという印象を与えるとお客様は入りにくくなります。
その為、入り口付近に物は置かず、広い入口にして入りやすい入口にしましょう。

2.3 店内を外からでもしっかり見えるようにする
入口が狭いと入りにくいように、店内の様子がわかりにくい・見えないとお客様は不安になり、入りにくくなります。入口にポスターを貼って中が見えづらかったりすると負のイメージをお客様に与えてしまうので、店舗の中を外からでもしっかり見えるようにしましょう。


3.お客様対応を向上させる

上記で挙げたポイントは今からでもすぐ改善できることなのですぐに実行してみましょう。
その次にネットや口コミで評判が良いお店と言うのは見た目や雰囲気の他にお客様対応も重要な項目です。不動産屋へお客様がご連絡する際は電話もしくはメールでのご連絡になります。
また、特に対応力の差が出てしまうのが電話対応です。複数人で営業されている不動産屋様では問題ないかもしれませんが、夫婦で営業されている場合などは2人とも内覧のご案内で外出することもありますよね。外出時に着信があり出られなかった場合、携帯電話番号から折り返ししているかと思いますが今のお客様は知らない携帯電話番号はなかなか出てくれません。
ここでご紹介するサービスが「MOT/Phone」というビジネスフォンアプリです。MOT/Phoneを利用すればスマートフォンから会社番号で発信することが出来るので、お客様がすぐに気が付いて頂けます。すぐに連絡が取れると言うのはお客様から見て安心しますので良いイメージになります。
また、電話転送と違いMOT/Phoneでは外出中にスマートフォンで着信しても通話料金が発生しないので経費の削減にもなります。


リース不要の低価格ビジネスフォン

お問い合わせ Contact

お問合せはこちら

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-655
受付時間:平日9:00 - 17:30

無料訪問デモのご依頼はこちら

無料訪問デモのお問い合わせ

全国ショールームでのデモも可能です。

ショールーム一覧はこちら
PAGE TOP