MOT/PBXシリーズ サービス拡張による保守サービス契約内容の変更のご案内

お知らせ

サービス拡張による保守サービス契約内容の変更のご案内

拝啓
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、当社「MOT/PBX」製品のご利用まことにありがとうございます。お陰様でMOT/PBXシリーズの導入台数が、大手企業にも続々と導入いただいた結果、累計20000台を突破致しました。
今後益々のMOT/PBXシリーズの品質向上及び新サービスの拡張を図る為、既存保守サービスを廃止し、新たに「ソフトウェア利用契約」として名称変更を行い、新たなサービス内容を加え、リニューアルさせていただく事となりました。
既に契約中のお客様は従来のサービスはそのままに、新たな拡張サービスを加えて継続提供させて頂き、未加入のお客様に関しましては、この機会に是非サービス内容が一新された「ソフトウェア利用契約」へのご加入をお願いしたくご案内させていただきます。
尚、「ソフトウェア利用契約」のお申込みがないお客様におかれましては、2019年4月1日より下記の通りになります事、ご了承願います。 今後とも日頃のご愛顧にお答えできますよう、誠心誠意努めさせて頂きますので、引き続きお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。                           

敬具

■サービス変更の経緯
当社MOT/PBXと連動したサービスとして、MOT/Cha(チャット機能)やPUSH通知着信などインターネット上のサーバを利用したサービスがございます。
ご利用者様の増加に伴い上記サーバの品質を維持・運用が困難な状況となっており、また今後、インターネット事情の変化に対応し、安定したサービスを継続して提供していくためにも、一部サービスを有料化させていただくことといたしました。
有料化にあたり、従来の保守サービスではハードウェアの修理をメインとしたサービス展開を行ってまいりましたがこれを廃止し、ソフトウェア利用のライセンス契約をいただいたお客様へ、ハードウェア修理の内容も含めたサービスを提供いたします。
尚、今回の変更ではソフトウェア利用契約の有無に関わらず引き続きPUSH通知着信サーバは提供させていただきますが、既に一部有料化されておりますMOT/Cha(チャットでのFAX受信通知を含む)・IVR多段利用や会議通話を始めとする保守機能については、有償サービスのみでのご提供とさせていただき、現在ご利用いただいておりますお客様におかれましても2019年3月末日をもちまして無償サービスを終了させていただきます。
  1. 新サービス開始及び旧サービス廃止時期 :2019年4月1日(月)
  2. 対象製品               :MOT/PBXシリーズ
  3. 新サービス内容            :詳細は下記・PDFに記載
  4. 価格                 :従来通り

【 ご注意ください 】
2019年4月から品質管理及びサーバ増設等の運用を開始致します。これより前に設置いただいた「MOT/PBX」製品に対して、2019年4月1日以降にソフトウェア利用契約をご契約いただく場合は、2019年4月分からの利用料金をご請求させていただきますことをご了承下さい。
例)2018年11月に設置した「MOT/PBX」製品を2019年6月にソフトウェア利用契約される場合。
→ 初回に3ヶ月分(4月~6月)利用料のご請求となります。※2019年4月からの料金計算となります。

例)2019年9月に設置した「MOT/PBX」製品を2019年12月にソフトウェア利用契約される場合。
→ 初回に4ヶ月分(9月~12月)利用料のご請求となります。※2019年4月まで遡る事はありません。
以上

ソフトウェア利用契約をご契約された場合 ソフトウェア利用契約が未契約の場合
ハードウェア保守 万が一、機器が故障した際も修理代は無償です。 また機器交換の派遣・作業費も必要ありません。 設置日より1年間は無償修理ですが、2年目以降は有償修理となります。 訪問修理の際は機器修理代とは別に、派遣作業費が必要です。 ※派遣作業費¥15000(税別) + 部品代
プログラムアップデート 既存機能の修正プログラムの他に、新規機能が追加された際、ご利用に応じてご案内と機能アップデートが可能です。(注1) 既存機能の修正プログラムのみ提供いたします。
電話(PUSH)サーバ利用 ご利用可能です。 ご利用可能です。
チャット機能・FAX受信 ご利用可能です。(注1) 文字チャットだけでなく、FAX受信のチャット通知機能もご利用いただけません。 別途MOT/cloudご契約の場合はチャット機能をご利用いただく事が出来ますが、MOT/PBX版チャット機能のデータを引継ぐ事はできません。 また、MOT/cloud版チャットにはFAX受信通知機能はございません。
リモートでの電話帳 登録代行 (追加・削除・変更) ご依頼いただければリモートにて追加・削除・変更を行います。(注1) ご自身での変更は可能です。ご依頼の場合は有償での設定変更工事依頼として承ります。
リモートでの設定変更 電話の発着信設定など、ご要望に応じて設定変更をリモートで実施します。 ※ただし、変更可能な内容には一部制限がございます。詳しくはソフトウエアライセンス契約書裏面の利用契約条項をご確認ください。(注1) 有償での設定変更工事依頼として承ります。
リモートでの 留守スケジュールの変更 ご依頼いただければリモートにて追加・削除・変更を行います。(注1) ご自身での変更は可能です。ご依頼の場合は有償での設定変更工事依頼として承ります。
プレミア会員への加入 プレミアム会員になると、お食事・宿泊のご招待などお得なサービスがたくさんあります。詳しくはWebページをご確認ください。 プレミアム会員のご登録には、本ソフトウェア利用契約もしくは、その他の当社保守サービス契約が必要です。
既存の保守機能の利用 ご利用可能です。(注2) ご利用いただけません。
■既存の保守機能■
オートアテンダントの 複数階層利用 オートアテンダントの複数階層を利用した、自動音声案内(IVR)機能。
ACD機能 コールセンター等で利用される、電話着信をオペレーターへ自動的に分配し着信させる機能。
お待たせ/通録メッセージの 5種類利用 お待たせ・通録メッセージを1種類から5種類まで拡張。
音声会議通話 多人数が同時に通話できる機能(音声のみ)
(注1)MOT/Miniでプログラムアップデートや各種設定変更が必要な場合は、設定変更済みの機器との交換になります。機器の交換作業はお客様にてお願いいたします。
(注2)MOT/Miniでは製品の仕様上、保守機能をご利用いただくことはできません。

■今後提供を予定している機能
機能名称 概要
電気錠制御 スマートフォンからの電気錠の開閉が可能となります。 入退室の履歴・管理ができます。
電源管理・監視 スマートフォンから社内にある機器の電源をON/OFF操作したり、状態の監視等が可能となります。
勤怠管理連動 電気錠制御と連動し、勤怠管理が可能となります。 退勤時など決められたシーンでスマホへ一斉通知を行ったり、退勤漏れ、退勤遅延の管理など、働き方改革を勤怠システムと連動しスマートフォンで促します。
映像会議、映像通話 映像を利用したエントランス管理、監視、映像会議などが可能となります。
音声のテキスト化
テキストの音声化
通話録音した音声をテキスト化したり、テキスト化された文章を音声にて再生し、PBXの既存機能との連動を図ります。
その他 その他もビジネス特化機能、業種特化機能を順次提供してゆきます。
お申込みの際は、「ソフトウェア利用契約申込書」と、口座のご登録をまだされていない場合は「SMBC口座振替依頼書」が必要となります。
ご不明な点がございましたら、恐れ入りますが担当営業もしくはカスタマーサポートまでお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:03-5330-1165
営業時間:9時~17時30分(土日祝日、弊社休業日除く)


■MOT/PBXこれまでの歩み


リース不要の低価格ビジネスフォン

お問い合わせ Contact

お問合せはこちら

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-655
受付時間:平日9:00 - 17:30

無料訪問デモのご依頼はこちら

無料訪問デモのお問い合わせ

全国ショールームでのデモも可能です。

ショールーム一覧はこちら
PAGE TOP