MOT/Phone Windows版バージョンアップのご案内

お知らせ

MOT/Phone Windows版バージョンアップのご案内

いつもMOTをご利用頂きありがとうございます。
MOT/Phone Windows版をバージョンアップいたしますので、ご案内いたします。

[主なバージョンアップ内容]
・Register Expiresの最小値を変更
・右クリックコールに対応(Google Chrome)
・Plantronics社製 USBハンドセット「Calisto P240」の新ファームウェアに対応
・不具合の修正
項目 内容 備考
リリース日 2018年5月28日(月曜日) ダウンロードセンターでの公開
自動・手動アップデート可能
バージョン 6.6.1
【機能の追加・変更】
1.Register Expiresの最小値を変更
MOT/Phone Windows版で着信が出来なくなることがある問題の対策として、Register Expiresの最小値を180秒から60秒に変更しました。
Register Expiresの最小値を180秒から60秒

2.右クリックコールに対応(Google Chrome)
Chromeのバージョンアップに伴い、右クリックコールが利用出来なくなっておりましたので、利用できるように対応しました。

設定方法
①ChromeウェブストアからMOT/Phoneと検索します。
②検索後、「MOT/Phone Windows版 Click Call」から「CHROMEに追加」を押下します。
MOT/Phone設定

③「拡張機能を追加」を押下します。 MOT/Phone設定
※右クリックコール発信の利用方法の詳細については、MOT/Phone Windows版マニュアルをご確認ください。

3.Plantronics社製 USBハンドセット「Calisto P240」の新ファームウェアに対応
Plantronics社製USBハンドセット「Calisto P240」の仕様に変更があり内部ファームウェアが変更されました。新しい「Calisto P240」では、ボタンによるMOT/Phone Windows版の操作が行えない問題がございましたので、利用できるように対応しました。
※Calisto P240は型番・形状では内部ファームウェアの見分けがつかないため、Calisto P240をご利用の場合は新・旧両方に対応したMOT/Phone Windows版6.6.1以降のバージョンをご利用ください。MOT/Phone Windows版の「?」ボタンを押すとバージョンの確認画面が出ます。
MOT/Phone設定
MOT/Phone設定
【不具合修正】
4.MOT/Phone Windows版が強制終了されてしまう問題の改善
MOT/PBXと定期的に行っているパーク保留情報のやりとりで、MOT/Phone Windows版が強制終了されてしまうことがある問題がございましたので改善しました。

5.保留解除していないのに通話に戻る問題の修正
自己保留から6分経過すると自動的に保留が解除され通話中状態に戻る問題がございましたので修正しました。
※自己保留から60分経過すると強制的に保留が解除されます。

今後ともMOTを宜しくお願い致します。


リース不要の低価格ビジネスフォン

お問い合わせ Contact

お問合せはこちら

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-655
受付時間:平日9:00 - 17:30

無料訪問デモのご依頼はこちら

無料訪問デモのお問い合わせ

全国ショールームでのデモも可能です。

ショールーム一覧はこちら
PAGE TOP