簡単にテレワーク環境を導入 - クラウドPBX モッテル

簡単にテレワーク環境を導入

SWAN

Q: 簡単にテレワーク環境を導入

A:
簡単にテレワーク環境を導入 丸星株式会社様

簡単にテレワーク環境を導入

丸星株式会社

常務執行役員 GCソリューションサービス本部 本部長・CTO 中尾是幸 様(写真右)
GCソリューションサービス本部 ランゲージプロセッシング部 室長 黒須元記 様(写真左)

ホームページ http://www.maruboshi.co.jp/

今回の導入事例ポイント

  • すばやく心強い導入支援
  • パフォーマンス(性能)の良さ
  • セキュリティを担保しつつ、ユーザーにわかり易い作り
  • リードタイムの短さ

掲載日:2020年10月28日

課題 新型コロナウィルスの感染が急速に広がっている中、一刻も早くリモートアクセス環境を構築する必要があった。

既存の環境を変更せずに、SWANBox を 1 台 接続するだけで簡単にテレワーク環境を導入できるのは SWANStor だけでした。

  • 導入製品:SWANStor/SWANBox
  • 対象端末数:30台
  • ユーザー数:30人

丸星株式会社

お客さまの情報活動のよきビジネスパートナーとして価値ある情報を創造し提供するコミュニケーション企業です。
自動車・産業機械・OA機器・医療機器・国内航空会社および販売会社などをお客様として、技術者およびエンドユーザー向けの製品技術情報を制作し、提供しています。製品を作るメーカーとマーケットの間の情報コミュニケーションを司る存在として1954年に創業、60年以上の伝統と実績を誇ります。所属するCMCグループ各社の拠点を加えると、国内のみならず欧州・中国/台湾・東南アジア・北米と全世界に計15拠点を展開、グローバルネットワークを形成しています。

リモートアクセスツール導入の経緯

まずは貴社の事業のご紹介をお願いいたします。
当社ではコンポーネントコンテンツマネジメントシステム(CCMS)を中核技術とし、マニュアル制作に関するトータルソリューションを提供しています。技術的な専門知識を有し、経験を積んだテクニカルライターによる原稿作成から、コンテンツの効率的な管理、70ヵ以上への多言語翻訳までプロセス全体をご提案できるのが当社の強みです。
また、お客様企業の社内向け従業員教育、オンラインを含む教育コンテンツ作成や消費者向け販売促進、自動車ディーラーへのコンサルティング、各種調査などのマーケティング事業も提供しております。
当社の強みはマニュアル制作を通じ、お客様企業がお持ちの膨大かつ複雑な情報を整理整頓・意味付け(整流化)して、ユーザーのシーンや状況に応じて最適な形で情報を提供できること、そして情報が利用されている現場の知見やナレッジを拾い、元の情報に反映できることにあります。これらの情報のサイクルを回し続けることで、お客様がお持ちの情報の付加価値を向上してまいります。

SWANStorを利用して行っている主な業務をお教えください。
本社全部門ではマニュアル制作を中心とする各業務で活用していますが、とりわけ当本部では多言語翻訳のコーディネーションに利用しています。社内グループウェアやERPへのアクセスにもSWANStorを活用しています。

リモートアクセスツールの導入を検討されるきっかけは何でしょうか。
当社の主要業務である説明書のライティング・翻訳・イラスト作成にあたっては、お客様からお預かりしている情報やデータなどを取り扱う都合上、社内ネットワークと同程度の高いセキュリティレベルを確保することが必要不可欠です。
当初は、当社の中国・台湾にある海外拠点から社内PCへのリモート接続を目的としてトライアルを開始しましたが、折しも新型コロナウイルスの感染拡大によるテレワーク導入の手段として、リモートアクセスツールを活用することになりました。


リモートアクセスツール「4つ」の選択ポイント

リモートアクセスツールの選択に関して、どのような点を重視されたのでしょうか。
リモートアクセスツールを選ぶ上で、当社は主に以下の点を評価いたしました。
1.すばやく心強い導入支援
当社から要望を出したところ、SWANStorは直ぐに評価版を導入することができました。そして動作のみであればその日の内に確認することができました。その後、技術的な課題が少し発生しましたが、すばやい技術サポートのおかげで無事解決しました。
2.パフォーマンス(性能)の良さ
即日動作の確認をしましたが、SWANStorは他社製品に比べて画面の動きがスムーズでパフォーマンスが良かったです。
3.セキュリティを担保しつつ、ユーザーにわかり易い作り
セキュリティを担保しようとすると、どうしても分かりにくかったり使いにくかったりしますが、SWANStorはセキュリティとわかり易さ が両立されていると思います。
4.リードタイムの短さ
タイミング的にはコロナウイルス感染が急激に広がっている時で、一刻も早くリモートアクセス環境を構築する必要がありました。しかし他社製品の検討には時間がかかり、コロナウイルスのためにはSWANStorを導入することが最善策でした。

SWAN構成図

リモートデスクトップアクセスにより、会社にあるPCの画面を自宅PC へ転送します。これにより、会社にいる時と同じ感 覚で教務を行う事が可能です。
※1 オンデマンドシンクライアント:印刷/ハードコピー/メール送受信/Webアクセスを禁止し、ローカルにデータを残しません。

SWANStor が選ばれた決定的な理由

数あるリモートアクセスツールの中でSWANStorを採用された決定的な理由は何でしょうか。
当初は他社のサービスを検討していましたが、遅れてSWANStorの存在を知りました。そして検討を進める中、SWANStorはスピーディな導入支援と利用開始までの短いリードタイム、そして低価格であることを高く評価し、全社での導入が決定しました。 特に決め手となったのは導入の手軽さです。既存の環境を変更せずに、SWANBoxを1台接続するだけで簡単にテレワーク環境を導入できるのはSWANStorだけでした。
新型コロナの緊急事態宣言を見据えて予断を許さない情勢の中、トライアルから本契約までほぼタイムラグが発生しなかったことも評価した点でした。

安全なテレワーク環境を構築されるためにオプションも導入いただきました。
SWANStorに加え、オプションの「オンディマンドシンクライアント」を追加しました。これは接続先IPアドレスの指定やゲストPCへのドラッグ&ドロップ、コピー&ペースト機能を制限することで、社内ネットワークとほぼ同じレベルのセキュリティを確保するためのもので、グループウェアやファイルサーバーへのアクセスなど安全なテレワーク環境を構築することができました。
また、サポートの方にはゲストPCの個別の環境の違いも考慮したエラーの対処方法や改善のアドバイスを親身にしていただき、感謝しています。


※VALTECグループ会社 エリアビイジャパン導入事例になります。
製品概要資料のダウンロードはこちら


リース不要の低価格ビジネスフォン
採用管理システムMOT/HG

資料を今すぐ入手

次世代ビジネスフォン「MOT/PBX(モット)」の詳しい資料
導入実績27,000社超 「MOT/PBX(モット)」概要資料
今すぐ無料でダウンロードいただけます。

    お問い合わせ Contact

    サービスの導入・検討にあたってのご質問・お見積り・資料請求は、
    こちらから気軽にお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-972-164
    受付時間:平日9:00 - 17:30