MOT/Phone Android 版バージョンアップのご案内 - クラウドPBX モッテル

MOT/Phone Android 版バージョンアップのご案内

バージョンアップ/サポートに関するお知らせ

Q: MOT/Phone Android 版バージョンアップのご案内

A:

いつもMOTをご利用頂きありがとうございます。
MOT/Phone Android 版をバージョンアップいたしますので、ご案内いたします。

[主なバージョンアップ内容]
・GooglePlayのアップデート要件への対応
・Anrdoid OS11端末への対応

項目内容備考
リリース日2020 年 12 月 8 日(火)18:00ダウンロードセンターでの公開
自動・手動アップデート可能
※PLAYストアのアプリは同日もしくは翌日を予定
バージョン9.4.0-D6

【新規追加・変更】

1. GooglePlay のアップデート要件への対応
GooglePlay に登録したアプリをアップデートする際、アプリの対象 API レベルを Android 10(SDK 29)にする必要があるので対応いたしました。これに伴い、Android10 以降の端末では以下の動作が変更となります。
(1) 外部ストレージを参照する動作の変更
(a)設定のエクスポート
設定ファイルの保存先フォルダを設定エクスポート時に選択する必要があります。

(b)設定のインポート・削除
設定インポート、保存ファイル削除時に設定ファイルを選択する必要があります。

(c)電話帳のエクスポート
電話帳のエクスポート時にファイルの保存先フォルダを選択する必要があります。

(d)FAX 送信画面
送信 PDF ファイル選択の表示がダイアログからファイルエクスプローラーに変更となります。

(e)チャットからの画像・ファイル保存処理
チャット画面での画像・ファイルの保存先フォルダを選択する必要があります。

(2) 電話帳エクスポートの出力形式制限
Android10 以降の端末では、エクスポート時「出力形式」の「VCard 形式(個別ファイル)」が使用できなくなります。

(3) IP 通話時の携帯着信自動切断動作
Android10 以降の端末の場合、MOT/Phone をデフォルトの「応答前通話制御アプリ」に設定することで、IP 通話中の携帯着信を「拒否」に設定した時に発生する以下の現象を改善できます。
(a) 携帯着信通知が一瞬表示される問題
(b) 発信側の端末でコールバック音が一瞬鳴る問題
※上記設定を行った場合は他の迷惑電話アプリの着信拒否動作が動作しなくなります。
他の迷惑電話アプリを使用したい等の理由でデフォルトの「応答前通話制御アプリ」に MOT/Phone を設定していない場合、上記現象が発生しますが自動切断自体は可能です。

2. Android OS11 端末への対応
Android OS11 の端末での動作に対応いたしました。

【不具合修正】(電話機能)

3. アプリ終了中のチャット受信時に自動的にアプリが起動し着信可能になる問題の修正
メニューの「アプリ終了」を選択してアプリを終了させた状態でチャットを受信すると、アプリが自動的に起動して着信可能な状態になる問題を修正いたしました。

4. 外部アプリや電話帳・チャット画面から MOT/Phone で発信時の画面遷移問題の修正
外部アプリや電話帳・チャットの画面からの MOT/Phone 発信時、発信選択画面で戻ろうとした場合に画面の遷移を繰り返し、前画面に戻れなくなる問題を修正いたしました。

今後ともMOTをよろしくお願い致します。


リース不要の低価格ビジネスフォン
採用管理システムMOT/HG

資料を今すぐ入手

次世代ビジネスフォン「MOT/PBX(モット)」の詳しい資料
導入実績27,000社超 「MOT/PBX(モット)」概要資料
今すぐ無料でダウンロードいただけます。

    お問い合わせ Contact

    サービスの導入・検討にあたってのご質問・お見積り・資料請求は、
    こちらから気軽にお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-972-164
    受付時間:平日9:00 - 17:30