MOT/PBXシリーズのバージョンアップのご案内

お知らせ

MOT/PBXシリーズのバージョンアップのご案内

いつもMOTをご利用いただきありがとうございます。
MOT/PBXシリーズをバージョンアップいたしますので、ご案内いたします。
本案内は前回リリース版5.11.1(2017年2月1日)との機能差分につきまして記載しております。

項目 内容 備考
対象機種 MOT/PBX M-V1、MOT/PBX M-V1+B、MOT/PBX M-V2、MOT/PBX M-V2+B、MOT/PBX S-V1、MOT/PBX S-V1+B、MOT/PRO、MOT/Server OSバージョン5のみ対応です。
リリース日 2017年9月4日(月) ダウンロードセンターでの公開
バージョン 外線5.11.6、内線2.23.2
【注意点】 本バージョンは、外線5.9.1版以降にのみ適用することができます。外線バージョンが5.9.1版より前の機器は、手順1~10の方法で5.9.1版へアップデートした後に実施してください。
手順 内容 ファイル名称 備考
1 アナウンスファイル update_ANNOUNS_For_V2.15.X_140514.pt 2回目以降は不要。M-V2は不要
2 TLS用ファイル update_MV1_TLSSERVER_150706.pt ※2回目以降は不要。M-V2は不要
※PRO(OSバージョン4)は利用不可
※4.7.1版以降に適用可能
3 外線ファイル(5.4.1版) update_MV1_5.4.1_MOT_140617.fm ※M-V2は不要
4 内線ファイル(2.20.1版) update_MV1_PBX_V2.20.1_MOT_141010.fm ※M-V2は不要
5 外線パッチ(5.5.1版) update_MV1_5.5.1_MOT_140722.pt ※M-V2は不要
6 セキュリティファイル2(1/2) update_Security2_1of2_150706.pt ※2回目以降は不要
7 セキュリティファイル2(2/2) update_Security2_2of2_150706.pt ※2回目以降は不要
8 ファームアップ用パッチ update_MOTPBX_5.9.0_FIRMUP_151202.pt ※5.5.1版以降に適用可能
9 機器の再起動を必ず行ってください
10 ファーム(5.9.1版) update_MV2_5.9.1_MOT_151202.fm ※5.9.0版以降に適用可能
※ファームは機種別
11 リリースパッチ(5.11.1版) update_MOTPBX_5.11.6_MOT_170904.pt ※5.9.1版以降に適用可能
12 機器の再起動を必ず行ってください
※1 アップデート後に機器を再起動する文言が設定画面に表示されますが、アップデート1回ごとの再起動は必要ありません。手順9及び手順12で機器再起動を行ってください。
※2 アップデート後に「ISDNポート設定画面の設定ボタンを押した後、装置を再起動してください。」の文言が表示された場合は、文言に従い操作を行ってください。

【新規機能】

1.MOT/FAXの送受信履歴で番号検索できる機能の追加
FAX送受信履歴画面に、送信者または受信者の電話番号を先頭一致で検索できる機能を追加しました。
※日時の範囲指定や、名称等のより詳細な検索は、MOTクラウドの通話履歴より行うことが可能です(MOTクラウドの契約が必要です)。

2.IVR(オートアテンダント)から複数グループに属する内線番号を呼び出す機能の追加
IVR(オートアテンダント)経由でのグループ着信する場合は、内線番号は1つのグループ番号しか所属できない仕様でしたが、マルチライン特番を利用し複数グループに属しての呼び出しができるように、機能追加しました。(※本機能の利用には保守契約が必要)。

【不具合修正】

3.プッシュ通知着信が遅い問題への対策
プッシュ通知着信が遅い問題があり、この問題の対策の前段階として、プッシュ通知着信用のサーバーの増設および、装置内部のプッシュ通知に関連する設定値の変更を行いました。

4.不応答転送ができない問題の修正
V5.11.5版におきまして、グループ着信、マルチライン着信時に指定秒数を経過しても不応答転送されない問題が起きましたためこれを修正しました。

5.音切れなどが発生し音質が不安定になる問題
音声をパケットに変換する周期を60ミリ秒にしており、この場合に音切れなどが発生し音声が劣化する場合がありましたため、変換の周期を20ミリ秒に変更し対処しました。

6.IVR(オートアテンダント)からグループ着信を行うとラインキーの点灯が正しくない場合がある問題
IVR(オートアテンダント)からグループ着信を同時に複数受けた場合に、ナカヨ電話機でのシングルラインのラインキー点灯が正しくない問題を修正しました。

7.グループ着信時の応答者がMOT/Phoneの通話履歴に表示されない場合がある問題 IVR(オートアテンダント)からグループ着信を受けた場合に、プッシュ通知着信を利用している電話機(iPhoneまたはAndroid)が応答すると最終応答者が表示されない問題を修正しました。 8.グループ着信で複数通話を行うと音声が聞こえなくなる場合がある問題
グループ着信を同時に複数受けた場合に、グループ内に圏外の電話機があると、最後の呼が無音になる問題を修正しました。

9.留守番メール送信時に装置内アプリが停止し通話できなくなる場合がある問題
留守番メール送信において、送信先メールアドレスの「@」以前が3文字以下のアドレスに送信した場合に、装置内アプリが停止し通話できなくなる問題を修正しました。

10.留守番電話やアナウンスサービスへ不在転送すると通話履歴に残らない問題
留守番電話やアナウンスサービスへ不在転送を行った場合、ユーザ画面の通話履歴画面に履歴が残らない問題を修正しました。

11.外線発信した際に装置内アプリが停止し通話できなくなる場合がある問題
ISDN外線発信した場合や、ITSP外線通話を行った場合に、網側より特定のメッセージ(Reasonヘッダ付きメッセージ)を受信した場合に、装置内のアプリが停止し通話ができなくなる問題を修正しました。

12.レガシーPBXを外線側から接続した場合に「#」でピックアップできない問題
レガシーPBXを外線側接続した場合に、MOT/PBX側のSIP電話機からレガシーPBX側の着信を「#」でピックアップができない問題を修正しました。

13.サクサSIP電話機において内線番号のパスワードが内線番号と同じになる問題
セキュリティ向上のため内線番号のパスワード変更(初期値:内線番号と同値)を推奨していますが、サクサSIP電話機において、設定画面より設定反映を行うとパスワードが内線番号と同値に設定されてしまい、MOT/PBXへの登録に失敗し、発着信できなくなる問題を修正しました。

14.MOT/PBX S-V1において内線設定のリストアができない場合がある問題
V5.11.1でバックアップしたMOT/PBX S-V1のデータベースファイルをリストアできない問題を修正しました。

15.「$」を含むPPPoEアカウントが設定できない問題
「$」を含むPPPoEアカウントが設定画面の入力規制により設定できない問題を修正しました。

16.着信拒否設定画面の「発信先桁数」が変わり着信拒否ができない場合がある問題
「発信先桁数」の項目の未対応版(5.9.7以前)にファームアップした後、既存設定を保存すると「発信先桁数」が100桁~100桁となり、着信拒否できなくなる問題を修正しました。

今後ともMOTを宜しくお願い致します。



リース不要の低価格ビジネスフォン

お問い合わせ Contact

お問合せはこちら

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-655
受付時間:平日9:00 - 17:30

無料訪問デモのご依頼はこちら

無料訪問デモのお問い合わせ

全国ショールームでのデモも可能です。

ショールーム一覧はこちら
PAGE TOP