建設BALENAとのCTI連携方法

MOT/TEL
クラウドPBX【MOT/TEL】  >  機能  >  顧客情報の表示(CTI)  >  建設BALENAとのCTI連携  

建設BALENAとのCTI連携

建設BALENAとのCTI連携

着信時に自動でBALENAの画面を表示

クラウドPBX「MOT/TEL」と建設業専用業務統合システム「建設BALENA」のCTI連携により、
顧客情報やメール対応履歴の迅速な参照が可能になり、問合せ対応業務の効率化が可能です。

建設BALENA CTI連携イメージ

CTIとは?

電話システムとコンピューターを統合した技術またはその技術を使ったシステムのことをCTIと呼びます。CTIを利用することで顧客管理ソフトやCRM・営業支援ツールなどと電話システムが連携して、電話着信時に発信者の顧客情報を自動で表示することが可能です。

建設BALENA CTI連携

BALENAとMOT/TELのCTI連携方法

個別にシステムの開発や改修を行うことなく、簡単な設定で建設BALENAとのCTI連携が可能です。
CTI連携を行う為、MOT/TELで利用するパソコン電話(ソフトフォン)アプリのMOT/Phone POP-UPアプリ設定へ入力します。


設定1:MOT/Phone アプリの「設定」をクリックします。
「アカウント設定」タブ内の「外部連動機能を利用」をONにし、URL欄に以下のように記入します。
『fmp://割り当てられたID.balena-cloud.net/BALENA.fmp12?script=tel_up&param=%TEL』

建設BALENA CTI連携設定方法1

ポップアップ表示するタイミングを「着信時」もしくは、「通話開始時」にするかを選択します。


BALENA側での設定

「顧客マスタ」を開き、顧客登録を行います。
「TEL」欄にハイフンなしで相手先の電話番号を入力します。

建設BALENA CTI連携設定方法2

MOT/TEL着信時の動作

MOT/Phoneに着信時または通話開始時に顧客マスタ画面がポップアップするため、顧客情報を確認しながら電話対応が可能です。

建設BALENA CTI連携設定方法3

クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」

クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」は、専用アプリ「MOT/Phone(モットフォン)」を使うことでスマートフォン・パソコンを内線化。従来の会社電話(ビジネスフォン)の様に会社番号を使った発着信(外線)や内線・保留・取次ぎなどができるクラウド電話サービスです。

クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」

建設BALENA

『建設BALENA』は、工程管理や予算管理をはじめ 業務のほとんどを一括で管理できる業務統合システムです。 「追加料金なし!定額制のカスタマイズし放題」 「会社の成長とともに継続的にバージョンアップ」 「迅速・丁寧なサポート」の 3つの特長を備えた日本企業にジャストフィットする業務ITシステムです。


閉じる