クラウドPBX・クラウド電話 MOT/TEL

MOT/TEL

クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」とは?

従来の法人電話(ビジネスフォン)は、会社番号を使った発着信が会社内の電話機のみに制限されていました。
クラウドPBX(クラウド電話)「モッテル」では、在宅勤務などのテレワーク中や出張中の出先でも、
スマホ・PCを利用して会社番号発信や会社宛ての着信を取れるようになります。

会社番号を使った発着信をスマホ・PCで利用可能なクラウドPBX「モッテル」

モッテルが選ばれる理由

 モッテルが選ばれる理由1「業界トップクラスの音質」

01業界トップクラスの音質

他社クラウドPBXでは、1つのデータセンターへ接続が集中する為、時間帯によっては通話が不安定になる場合もあります。
モッテルでは、東北、東海、北陸、中国・四国、九州へそれぞれ専用データセンターを設置することで安定した通話を提供いたします。
※11月より順次スタート予定

0220,000社以上の実績

ビジネスフォンの販売から始まった当社では、自社でPBXの開発研究を始めて15年以上。モッテルを含めた法人電話「MOTシリーズ」は品質や豊富な機能をご支持頂き、士業事務所様からグローバルに展開する企業様まで規模・業種問わずご利用いただいています。

モッテルが選ばれる理由2「パイオニアクラスの実績」
モッテルが選ばれる理由3「自社でサポート」

03自社サポート

開発~サポートまで自社で行っており、導入後のトラブル・障害時には迅速な対応が可能。全国の拠点やリモート、お電話にて迅速にサポートいたします。また、ユーザー様から頂いた声を基に品質の向上や新機能追加など、サービスのアップデートも随時行っております。

04豊富な機能

自社開発のモッテルは他社サービスにはない豊富な機能が利用できます。標準でビジネスチャットや相手先情報表示(CTI)が付属。オプションでiPadから直接担当者のスマホを呼び出せる受付システムや通話録音、ネットFAXなど必要な機能を追加することができます。

モッテルが選ばれる理由4「豊富な機能」

SOHOから大規模まで対応

SOHOが求める手軽さ、大手が求める機能・万が一のリスクヘッジを豊富なプランにより実現することで、
モッテルは様々な規模の企業様からご導入頂いております。

2020年度の実績

括弧内の数字:規模別導入割合

アプリで簡単切り替え

アプリで簡単切り替え

発信する番号や通話料の請求先をアプリで簡単に切り替えられます。今までの電話アプリからは携帯番号で発信、通話料は個人へ請求。MOTのアプリからは会社番号で発信、通話料は会社へ請求。
社員がお持ちのスマホを活用できる為、法人携帯のコスト削減にも繋がります。

場所に縛られない電話対応

モッテルでは、ネット環境があれば場所を問わず会社番号での発信や会社宛ての着信を受けることが可能です。
テレワーク中も従来のビジネスフォンの様に一斉に着信したり、担当者へ取次ぎを行うことができます。

場所に縛られない電話対応
PBXの購入・リース契約不要

PBXの購入・リース契約不要

クラウドPBXのモッテルは従来のビジネスフォンの様なPBXの購入や途中解約のできないリース契約は不要です。1ヵ月単位のサブスク型サービスで必要な期間のみご利用いただけます。初期投資を抑えると共に機器のメンテナンスなどが不要になり運用コストも削減できます。

電話代行と連携

当社の電話代行サービスと連携することが可能です。電話代行センターでもモッテルを利用しているので貴社から電話代行への転送が無料。コストを抑えつつ電話対応を削減することができます。

電話代行と連携 電話代行と連携

閉じる