短期間のみ利用OK!~工事不要の電話回線と電話サービス~

MOT/TEL
HOME > MOT/TEL > クラウドPBXについて知る > レンタルビジネスフォン > 短期間のみ利用OK!~工事不要の電話回線と電話サービス~

短期間のみ利用OK!~工事不要の電話回線と電話サービス~

短期間のみ利用OK!~工事不要の電話回線と電話サービス~

イベント出店時やレンタルオフィスなど、電話回線を引くことができない場所や短期間の使用の為に回線の引き込み工事やビジネスフォンの設置など高価な費用をかけたくない場合、短期間だけ利用できるレンタルビジネスフォンの導入を行うことが多いです。しかし、電話回線がなければ使用できなかったり、設置工事費が発生したり意外と高くつくこともあります。
そこで今回は、費用を最小限に抑えながら利用できる電話サービスをご紹介致します。

コンテンツの目次
  1. 貸し出しの電話回線
  2. 電話回線と電話サービスを一緒に提供
  3. 工事不要で柔軟に利用可能
  4. 専用アプリでスマホがビジネスフォン化
  5. 利用可能な電話番号


1.貸し出しの電話回線

イベント会場やレンタルオフィスでは電話回線・番号の提供がない場合と運営会社側で電話回線・番号を用意している場合があります。運営側で電話回線・番号を提供していない場合、個別に電話回線を引かなくてはなりませんが、そもそも回線の引き込みが不可の場合があり、その場合レンタルビジネスフォンは使用できません。
また、提供された電話回線・番号を使用した場合でもイベント終了後やレンタルオフィス退去後は継続して電話番号を利用できません。継続して利用できないので別番号を別途案内する必要があります。
イベント出店では多くの場合、販促目的であり、レンタルオフィスでは起業したばかりの企業が多く、電話番号の変更はできるだけ避けたいところですが、短期間の電話回線・レンタルビジネスフォンでは実現できません。


2.電話回線と電話サービスを一緒に提供

上記の様に従来のビジネスフォンをレンタルする企業では回線を引き込めない場所の利用ができません。また、回線工事を行い電話番号の取得などを行ってもイベント終了後・退去後別地域に電話番号をそのまま持っていくことができないという不便さがありました。
この「回線を引き込めない」「退去後の電話番号の継続利用が不可」という2点を解決した電話サービスがクラウドPBXの「MOT/TEL-モッテル-」です。

MOT/TELでは、電話回線と電話サービスを特定の場所への工事などを行わず提供が可能です。


3.工事不要で柔軟に利用可能

MOT/TELは従来、工事が必要だった電話回線・PBXを全てクラウド上に用意することで工事不要で利用することができます。その為、電話回線が引けないようなケースでも利用することができます。インターネット経由で利用する為、利用場所の制約がなく、イベント終了・レンタルオフィス退去などに左右されず継続して利用することができます。


4.専用アプリでスマホがビジネスフォン化

MOT/TELでは、従来の固定電話にあたるIP電話機に加えて、専用のアプリ/ソフトをスマホ/PCへインストールすることで固定電話と同じ機能が利用できます。

特にスマホは社員がお持ちの端末をそのまま利用出来、契約キャリアの電波にて自由に使用することができるので場所の制約が特にありません。

その為、テレワークでの利用なども可能です。 利用出来る機能は一般的なビジネスフォンと同様に内線/外線/取次/保留/転送/電話帳などです。


5.利用可能な電話番号

MOT/TELは工事不要で利用できますが、それぞれの地域に回線を引く必要がある市外局番※を使用することは出来ません。利用可能な番号は050/0120/0800の3番号です。利用可能な番号に制約がある分、サービスを継続利用している期間はずっと同じ電話番号を継続して利用することができます。事務所の移転などがあっても同じ番号を使用できる点はメリットになるでしょう。
電話回線が引けない等の制約や移転などで電話番号を変えたくないなどでお悩みの方は工事不要のMOT/TELをご検討ください。
工事不要のMOT/TELの詳細はこちら  
※電話回線を収容するゲートウェイを設置する場合、市外局番を利用できますが、工事が必要になります。



閉じる