勤怠管理システム「MOT/Cloud勤怠管理」残業申請などの各申請をチャットで通知し、チャット内で内容確認・承認ができるチャット承認機能の実装~承認業務の効率化が可能~

MOT/TEL
HOME > MOT/TEL > モッテルのお知らせ > 勤怠管理システム「MOT/Cloud勤怠管理」残業申請などの各申請をチャットで通知し、チャット内で内容確認・承認ができるチャット承認機能の実装~承認業務の効率化が可能~

勤怠管理システム「MOT/Cloud勤怠管理」残業申請などの各申請をチャットで通知し、チャット内で内容確認・承認ができるチャット承認機能の実装~承認業務の効率化が可能~

勤怠管理システム「MOT/Cloud勤怠管理」はクラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」と連携。MOT/TELのビジネスチャット機能「MOT/Cha」にて、MOT/Cloud勤怠管理で行われた時間外勤務、有給などの申請を承認者のチャットに表示。そのまま承認、却下の決裁をする機能を実装いたしました。

「MOT/Cloud勤怠管理」で行われた時間外勤務、有給などの申請を承認者のチャットに表示。そのまま承認、却下を決裁する機能

チャット承認機能とは?

チャット承認機能は、勤怠管理システム「MOT/Cloud勤怠管理」で行われた各申請をクラウドPBX「MOT/TEL」のビジネスチャット「MOT/Cha」にて通知。承認者はチャット内にて内容を確認し、「承認」「却下」の決裁を行うことができる機能です。

「承認者はチャット内にて内容を確認し、「承認」「却下」を行うことができます

従来、各申請が行われた場合、承認者へメールで通知されていました。承認作業を行う為に勤怠管理システム「MOT/Cloud勤怠管理」へログインする必要がありました。
チャット承認機能が実装されると、クラウドPBX「MOT/TEL」のビジネスチャット「MOT/Cha」へ通知し、承認者は内容をチャット画面で確認し、そのまま承認作業を行うことが可能になります。
チャット承認機能の詳細はこちら  

クラウドPBX「MOT/TEL」のビジネスチャット「MOT/Cha」へ通知し、承認者は内容をチャット画面で確認し、そのまま承認作業を行うことが可能

「MOT/Cloud勤怠管理」ご紹介動画



「MOT/Cloud勤怠管理」とは?

MOT/Cloud勤怠管理は、これ1つで出退勤管理から休暇管理・シフト管理まで網羅しつつ、 豊富な機能でも迷わず使えるシンプル設計のクラウド勤怠管理システムです。
初期費用無料・月額300円・1IDから利用でき、無駄なコストもかかりません。
MOT/Cloud勤怠管理サービスサイト:https://www.mot-net.com/kintai-system/


MOT/Cloud勤怠管理の主な機能

機能① スマホアプリから打刻
スマートフォンから出勤・退勤の打刻が可能。位置情報を記録し不正を防止、「取引先から打刻のために帰社する」など無駄な時間を削減します。
海外タイムゾーン設定により、アメリカ・ハワイ・カナダ・中国・韓国・台湾での勤務時間管理が可能です。

機能② 過剰な残業を防止する仕組み
定時になっても退勤しない従業員には、スマートフォンにアラートを通知します。残業を口頭で注意する必要がなくなり、気兼ねなく退勤できる環境を実現します。

機能③ データをクラウド管理、人事業務を効率化
「早番」「遅番」など勤務パターンを登録し、シフト管理を効率化。勤怠データはCSV出力され、お使いの給与ソフトへ取り込むことが可能です。
従業員はスマホやパソコンから残業・有給などの申請が可能。時差出勤やフレックス制にも対応しており、人事業務を効率化します。


価格

初期費用:無料
22年6月よりクラウド電話「MOT/TEL(モッテル)」を新規お申込みもしくは、現在「MOT/TEL」をご契約中で、勤怠管理システムを新規でお申し込みいただくと、20IDが無料で付属いたします。
月額費用:
勤怠管理価格


MOT/Cloud勤怠管理:https://www.mot-net.com/kintai-system/


閉じる