クラウドPBX・クラウド型ビジネスホン

MOT/TEL

電話転送が無料、通話コストを削減出来る理由

クラウドPBX「MOT/TEL」は専用のスマホアプリを使うことで、外出先でも会社宛にかかってきた電話をスマートフォンで受けることができます。
その為、電話転送サービスをご利用されている場合は、電話転送サービス自体が不要となり、基本料金・転送料金がかかりませんので通話コストの削減が可能となります。
また、ボイスワープ※などの電話転送サービスでは出来ない機能もMOT/TELでは利用できます。
(MOT/TELをご利用するには、初期費用29,800円、月額3,980円(税抜、20内線まで)がかかります)
※ボイスワープはNTTの登録商標です。

MOT/TEL転送無料のイメージ図

電話転送サービスのお悩み

どこでも会社にかかってきた電話を取れる便利な電話転送サービス。しかし、デメリットもあります。
1.転送料金が高い
通常、通話料金の課金は発信した際にしかされません。たとえ24時間ずっと通話していたとしても相手からかけてきた電話であればこちらの通話料は0円です。しかし、電話転送している通話に関しては着信した電話に関しても、通話時間で課金されます。もし、一方的にかけてきた営業電話であっても、通話料金を支払わないといけないのです。

2.せっかく転送していても取れない場合がある
通常の電話転送サービスは同時に1つの電話機にしか転送出来ません。
転送サービスを利用する方の多くは、起業したばかりの方や社員が数名の企業で、事務所に誰もいないことが多く、電話の取りこぼし防止のために転送サービスを利用します。しかし、せっかく転送していても転送を受ける方が商談中や電車での移動中などで電話に出られなかった場合、大事な注文電話などを取りこぼしてしまう可能性があります。

3.「会社宛ての着信」か「ご自身の携帯電話宛ての着信」なのか判別できない
通常の転送サービスは着信番号が表示されず電話に出る際困ります。個人の番号への着信であれば、「もしもし、○○です。」と名字で対応すれば良いですが、会社宛てにかかってきた際にはそうはいきません。「お電話ありがとうございます。株式会社○○でございます」のように対応したいですよね?起業したばかりの方や中小企業にとってイメージは特に重要ですので着信の対応は問題になります。

4.折り返しが別番号になってしまう
転送サービスを利用し着信に出られなかった場合、折り返しをしますが、その際の電話番号が携帯番号になってしまいます。お客様がかけた電話番号とは違う番号での折り返しになってしまいます。BtoCの商売であれば特に感じると思いますが、知らない番号からの着信は出ない人もいらっしゃいますので、折り返しの番号が違うのは問題になります。

MOT/TEL電話転送サービスが選ばれる理由

通常の電話転送サービスでは上記で見てきたとおり便利な面も不便な面もあります。しかし、MOT/TEL転送サービスであれば不便な面が解消され、お客様の業務を円滑にすることが可能です。
1.転送料金が0円
MOT/TELの転送サービスは通常の転送サービスと違い、転送中の通話料金が0円で利用できます。毎月かかっていた転送料金を削減することが可能です。

MOT/TEL転送無料のイメージ図

2.複数人に同時に転送することが出来る
通常の転送サービスだと同時に1人しか転送出来ませんが、MOT/TELでは複数人同時に着信させることが可能です。
通常の事務所等で利用する電話機と同様、誰かが電話に出れば他の端末への着信は鳴りやります。また、着信履歴に残るので出られなかった着信も判別できます。

着信番号の判別のイメージ図

複数人に同時に着信することで、電話の取りこぼしが一層防止出来ます。

3.「会社宛ての着信」か「ご自身の携帯電話宛ての着信」なのか判別できる
通常の電話転送サービスでは会社宛の着信なのか携帯電話宛の着信なのか判別ができません。しかし、MOT/TELでは専用のスマホアプリを利用するので、会社宛の電話は専用スマホアプリで着信する為、どちら宛にかかってきたのか容易に判別が可能です。
着信先を判別可能なため、会社宛てには「お電話ありがとうございます。株式会社○○でございます」と対応したり、個人宛ての着信であれば「もしもし、○○です。」と対応したりと切り替えが容易になります。

着信番号の判別のイメージ図

また、アプリでの判別だけでなく着信番号の表示により、同じ会社でも部署毎の番号や班毎に番号を持っていても判別可能になります。
1人で複数の会社を経営している方にも好評の機能です。

4.着信番号で折り返し可能
着信に出られずに折り返しをする場合、今までは携帯番号で行っていたと思います。しかし、MOT/TELを利用するとお客様がかけた番号を使って折り返しが可能になります。
そのため、エンドユーザー様も番号を見て折り返しに気が付いてくれ、スムーズに電話に出てくれます。会社番号での対応をするとお客様に不信感を与えることなく対応が可能になります。

スマホから会社番号発信のイメージ図

MOT/TELサービスに向いている方

MOT/TELサービスは転送が無料になるだけでなく様々な機能を有しています。
特にMOT/TELに向いている方は以下のような方々です。
・起業するor起業したばかりの方
MOT/TELを利用するとビジネスに必要な設備投資を最小限にすることが可能です。例えば、スマホがビジネスホンの代わりとして利用出来たり、スマホでFAXを送受信出来たりします。そのため、価格の高い、ビジネスホンやFAX機が不要な為、起業する方や起業したばかりの方などに向いています。

・支店など新規で開設する企業
新たに支店や営業所を開設する場合も上記の起業の方と同じようにMOT/TELを利用すると設備投資が最小限に抑えられます。
また、MOT/TELは一か月毎の月額料金で利用が可能なため、テストとして支店を出す場合などに向いています。

・海外でも転送出来る
MOT/TELの転送サービスであれば海外でも電話を受けることが出来ます。ホテルや事務所などWi-Fiが飛んでいる環境であれば海外でも利用することが出来ます。※
※海外について国ごとに制限がかかっていたり利用できない場合もありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

対応機種・対応キャリア

MOT/TEL転送サービスはスマートフォンにアプリをインストールしていただいて利用していただきます。docomo・au・ソフトバンクのキャリアは勿論、iPhone・androidのXperia・galaxyなどを含めた様々な機種を利用することが出来ます。格安SIMを利用したスマートフォンなども利用することが可能です。

下記からお問い合わせ下さい。