050番号を東京都で取得するには? - クラウドPBX モッテル

050番号を東京都で取得するには?

MOT/TEL
HOME > クラウドPBX > クラウドPBXについて知る > エリア別クラウドPBX > 050番号を東京都で取得するには?

エリア別クラウドPBX

050番号を東京都で取得するには?

050番号を東京都で取得するには

050番号東京都で使いたい・取得したい。

050はIP電話の電話番号のことです。IP電話の「IP」は”Internet Protocol”の略語のことで、「インターネットを経由して接続する電話」の意味となります。 IP電話は固定電話端末だけでなく、スマホアプリとして利用可能な点が特徴です。 様々な点で便利な「050」番号ですが、東京都で取得するにはどのようにすればよいのでしょうか。 本記事では、東京都で「050」番号を取得する方法について具体的に解説いたします。

目次
  1. 1. 050番号とは
  2. 2. 東京都で050番号を取得する方法
  3. 3. 東京都で050番号取得なら「MOT/TEL」

1. 050番号とは

050

「050」の電話番号は2002年から東京都を含む全国でサービスを開始したIP(インターネットプロトコル)電話の番号のことです。

11ケタの「050-□□□□-○○○○」のような番号から成り立っており、IP電話機に加えIP電話アプリのダウンロードを行ったスマホ・タブレットなどで利用されています。

代表的な050番号の特徴は、通話コストが安いことです。

一般的な電話番号

初期費用約2000~5000円
月額利用料約1000円
050番号との通話にかかる料金有料

050番号のIP電話

初期費用無料
月額利用料数百円程度
050番号との通話にかかる料金無料

こうして比べてみると一目瞭然で、フリーランスやスタートアップ企業などの予算へ余裕のない法人へぴったりの通話サービスと言えるでしょう。
交換局を通話の際に経由しないため、距離に応じた料金設定などはありません。
また、クレジットカード番号があればスムーズな契約が可能となるなど、迅速な導入が可能な点も一つのメリットです。

IP電話について

050番号を語る上で欠かせない概念と言える「IP電話」は、インターネットを経由した通話や通信を行うサービスのことを指します。ネット接続をするプロバイダから提供されていて、固定電話・形態のどちらからでも利用可能です。重ねて、音声のみならず映像でのやり取りも可能になっています。

2. 東京都で050番号を取得する方法

STEP

東京都で050番号を取得する場合、以下の手順で行うとよいでしょう。

① 通信事業者やIP電話サービスプロバイダーの調査を行う

東京都内で050番号を提供する通信事業者やIP電話サービスプロバイダーの調査をまず行いましょう。インターネット検索を行ったり、東京都内の電話事業者のウェブサイトなどを巡回したりして、提供する企業やサービスを見つけることが可能です。

050電話番号を取得する場合選択肢は3つほど存在します。 それぞれの選択肢について解説します。

クラウドPBX

PBXとは電話交換機の英名であり、環境を構築することで内線・外線などの機能を利用できる機械のことです。かつては、オフィス内へPBX主装置を設置して接続・運用していましたが、クラウドPBXの場合、主装置をインターネット上で設置して運用を行います。 機器の購入や工事が必要なく速やかな利用が可能なため、導入時のコストを抑えられ、スピーディーな導入が可能という特徴があります。

クラウドPBXの場合、東京都であれば「03」など市外局番を取得するサービスもありはしますが、050番号ももちろん取得可能です。 当社で提供しているクラウドPBXなら月額3,980円から利用可能で、通話のみならずビジネスの役に立つあらゆるツールの利用が可能です。したがって、企業で電話を本格的にビジネス利用する場合、クラウドPBXがおすすめといえます。 ※ 別途番号利用料金などがかかります。

IP電話サービス

IP電話サービスは、インターネット回線を経由した通話サービスを提供するものです。 クラウドPBX同様に導入が迅速かつ低コストで、通話もアナログ回線と比較すれば安価に通話可能な点が特徴です。 ただ、通話サービスだけの提供が主なため、ビジネスに役立つ各種ツールを利用することは基本的に厳しくなっています。通話だけ使用したい際の1つの選択肢として考えることが重要です。

050電話アプリ

050電話アプリを導入して、050電話番号を利用することも1つの手です。 050電話アプリとは、スマホやPCへアプリをインストールして050電話番号を利用するアプリのことです。ビジネス利用が可能なツールの利用は基本的に難しいですが、月額使用料は数百円程度であるほか、全国一律の通話料金となっていることが良い点です。 一部のサービスではアプリをインストールせずとも利用が可能です。 ブラウザ上でサービスのWebサイトへアクセスをして、利用者の登録を済ませればすぐ利用が可能です。こうしたアプリは個人利用・または単発で使いたい場合かなり便利だといえます。

② 問い合わせを実施する

調査を進める中で決めた、クラウドPBX事業者やIP電話サービスプロバイダーへ問い合わせを行い050番号の取得についての詳細な情報を入手しましょう。
電話やメール、もしくはウェブサイト上のお問合せフォームを利用して、取得の方法や手続き、料金に利用条件などを相談・確認するとよいでしょう。

③ 必要な手続きを実施する

クラウドPBX事業者など提供業者から提供された指示に従い、050番号の取得に向けた手続きを進めます。基本的には、申込書提出に加え契約手続き、必要な情報や書類提供などを求められる場合がほとんどです。

④ サービスの利用開始

手続きの完了後、クラウドPBX事業者やIP電話サービスプロバイダーから、050番号を割り振られます。割り当てられた番号の利用のため、指定された方法で設定および接続の手順を進めて、050番号を利用開始する準備をします。

050番号の取得の際は、各事業者の方針や条件へ従う必要があります。
具体的な手続きに利用料金、契約期間などは、選択した業者ごとで異なる場合があるため、前もって詳細を確認することが重要です。

3. 東京都で050番号取得なら「MOT/TEL」

犬とクラウドPBX

050番号を取得する場合は、IP電話サービスや050電話アプリよりもクラウドPBXサービスをおすすめいたします。

というのも、クラウドPBX以外ではビジネスに役立つツールが同時契約で使えない他、内線のスマホでの取次といった、現在のビジネスシーンでの利用に役立つサービスを利用できないためです。

MOT/TEL

クラウドPBXサービスの中でも東京都のユーザーの方へのおすすめは「MOT/TEL」です。

一般的なクラウドPBXは、多数のユーザーが同じクラウド上のPBX(サーバー)へ接続します。その為、一極集中してしまい通話の遅延などが発生してしまいます。
しかし、当社で取り扱うクラウドPBX「モッテル」は各地域ごとにPBX(サーバー)を用意、東京都の郊外にも専用のPBX(サーバー)を設置し安定した通話を実現します。

エリア専用サーバーで通話が安定

また、クラウドPBXはクラウドサービスですが機器を全く設置しないわけではありません。東京都の電話番号を利用する場合、東京都の利用したい市外局番エリアで電話回線を引いて収容する機器の設置が必要です。

万が一、利用中に通話ができない・不安定などの障害が起こった際は現地でのサポートが必要な場合もあります。
クラウドPBX「モッテル」なら東京都に事務所のある当社「株式会社バルテック」がご提案から導入後のサポートまで可能です。また、東京都の市外局番・050番号どちらも利用できるのでお客様のご希望に沿ったご提案が可能です。

東京都の電話番号や050番号をどこでもスマホで使えるようにしたいという方は一度クラウドPBX「モッテル」を見てみてはいかがでしょうか?

モッテルの資料をダウンロードする   

資料を今すぐ入手

クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」の詳しい資料
「ビジネスフォンからスマートクラウドフォンへ クラウドPBX「MOT/TEL(モッテル)」ご案内資料
今すぐ無料でダウンロードいただけます。


    閉じる