クラウドPBX・クラウド型ビジネスホン

MOT/TEL
HOME > MOT/TEL > ブログ > クラウドPBX > レンタルビジネスホンとクラウドPBXの比較

レンタルビジネスホンとクラウドPBXの比較

レンタルビジネスホンとクラウドPBXの比較
ビジネスホンを導入する際に悩むポイントが購入するかレンタルするかリースで導入するかといった導入方法です。
どの導入方法でもメリットはありますが今回は「レンタルビジネスホン」に注目していきます。
そしてレンタルビジネスホンより上手く活用すれば安く便利に利用できるクラウドPBXについてもご紹介致します。


目次

1.レンタルビジネスホンとは
2.レンタルビジネスホンのメリット
3.レンタルビジネスホンのデメリット
4.レンタルビジネスホンより便利で安いクラウドPBX
5.最安クラウドPBX「MOT/TEL」

1.レンタルビジネスホンとは

レンタルビジネスホンとは言葉の通りレンタルで導入するビジネスホンです。購入とリースと比べてみましょう。
購入・レンタル・リースの比較
一般的に短期の利用はレンタル、長く利用する際は購入という導入方法を選択することが多いです。購入した場合の価格は物件の価格で済みますが、リースだと物件価格に加えリース料を支払います。レンタルだと物件の価格というよりも1日や1カ月のレンタル料を支払うことになりますので長く利用する場合は購入してしまった方が安く済む場合があります。


2.レンタルビジネスホンのメリット

レンタルビジネスホンのメリットは短期で利用できるところです。1年縛りなど期間の縛りもないものが多く利用する期間だけ費用を払えば利用できます。
そのため、テスト支店や起業する方など長く利用するか不透明の場合に適しています。

また、費用も月々の支払いが安い場合が多く、あまりお金をかけられない際にも適しています。


3.レンタルビジネスホンのデメリット

レンタルビジネスホンのメリットは短期の利用が出来る期間面と費用面が挙げられました。
しかし、逆にデメリットもあります。費用面では短期の利用では安く導入できますが、長期間利用した場合だと購入した際と比べ、費用面で逆転現象が起きます。
例えば、ビジネスホンを5台レンタルした場合の料金が10,000円、新品で購入した場合350,000円かかるとします。単純計算で35カ月目に同額となりますので34か月間は購入より安く利用できます。しかし、36か月目以降からはレンタルの方が割高になってしまいます。どのサービス、そのような金額でも、この逆転現象は起きますので長期での利用の場合は注意です。


4.レンタルビジネスホンより便利で安いクラウドPBX

レンタルビジネスホンを導入するメリットは短期間での利用のしやすさです。しかし、実はもっと便利で安いサービスが存在します。それはクラウドPBXです。
クラウドPBXはレンタルビジネスホンと同様の月額の利用料金を支払うことで利用することが出来ます。
ただ、ビジネスホンとは違いスマートフォンやPCを利用した電話環境を構築できます。

・スマートフォンの内線化 スマートフォンの普及率は年々高まり、社員の中でガラケーしか持っていないという方は少ないのではないでしょうか。その社員がお持ちのスマートフォンでビジネスホンと同様の機能を利用できるようになります。社員同士の内線通話はもちろん、取次、転送など通常のビジネスホンで利用できる機能はスマートフォンでも利用できます。ただし、提供会社によってはいたって普通の機能でも利用できないという場合がありますので導入前に調べてください。

・PCを使った電話-ソフトフォン スマートフォンに限らずPCもビジネスホンのように利用することが出来ます。Skypeと同じようなシステムですが、よりビジネスホンに使い機能を利用することが出来ます。
利用する為にソフトのインストールとUSBタイプの受話器(USBフォン)かヘッドセットが必要です。
ソフトフォン

スマートフォンやPCを利用することで高額なビジネスホン自体を削減しコストダウンを図ることが出来ます。また、ビジネスホンとは違いスマホもUSBフォンも小さい為、デスクの上を有効活用することが出来ます。 さらに、無線やLANケーブルの利用で席移動や部署異動の際にビジネスホンのように工事をする必要がなく自分たちだけでも行うことが出来ます。工事不要でコストも下がります。
このようにビジネスホンでは出来ない機能や無駄な経費を削減できるサービスがクラウドPBXです。


5.最安クラウドPBX「MOT/TEL」

便利で安いクラウドPBXの中でも最安のサービスが「MOT/TEL」です。
最安クラウドPBX「MOT/TEL」
MOT/TELは20内線3,980円、一台当たり199円という格安の値段になっています。
非常に安価ですが、利用できる機能は豊富です。

機能一覧

内線機能
通話保留 コールハンティング 話中転送 簡易オートアテンダント
保留転送 不在転送 不応答転送 圏外転送
グループ着信 ダイヤルイン コールウェイティング マルチライン
コールピックアップ 通話履歴 パーク保留 転送設定機能
さらに、バージョンアップも随時行っているので新機能などもそのままの機器で利用することが出来ます。そのため、常に最新の状態が使えるため買い替えなども不要になり、長く利用しても損をするということがありません。

また、安いから品質が悪いということでもありません。元々IP-PBXを5年以上前から開発・販売をしています。その技術を使いクラウドPBXをサービス展開しましたので、どのクラウドPBXメーカーよりも長く携わってきた経緯があります。そのため、クラウドPBXの中でもトップクラスの品質があります。気になる方は無料でデモンストレーションも行えるので是非音質などを聞いてみてください。