Q2.収容可能な回線は何ですか?|IP-PBXならMOT/PBX

よくある質問

  1. ホーム
  2. Q2.収容可能な回線は何ですか?

接続について

Q2.収容可能な回線は何ですか?

オフィス24:
MOT光

NTT社:
ひかり電話(フレッツ 光ネクスト)(※1)
ISDN回線(※2)(※3)

KDDI社:
auひかりビジネス
KDDI光ダイレクト
KDDI 光ダイレクト over Wide Area Virtual Switch
KDDI 光ダイレクト over Powered Ethernet
KDDI ビジネスコールダイレクト
KDDI-IPフォン

九州通信ネットワーク社(QTNet):
BBIQ光電話オフィス(※2)(※3)

中部テレコミュニケーション社:
コミュファ光電話(※2)(※3)

ケイ・オプティコム社:
オフィスeo光電話(※2)(※3)
ケイ・オプティコムIP電話(※2)(※3)

楽天コミュニケーションズ株式会社:
FUSION IP-Phone

に対応しております。
※1 フレッツ 光ネクストおよびひかり電話はNTT東日本、NTT西日本の商標もしくは登録商標です。
※2 ISDN回線収容には別途、BRI/GWもしくはDSUが必要となります。
※3 キャリア側が提供するアダプターよりBRI接続を行うため[MOTPBX MV2 BRI]等のBRIポートが必要となります。BRI変換前回線の直接収容には対応しておりません。


同じカテゴリの質問


よくある質問一覧


お問い合わせ Contact

お問合せはこちら

メールでお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-972-655
受付時間:平日9:00 - 17:30

無料訪問デモのご依頼はこちら

無料訪問デモのお問い合わせ

全国ショールームでのデモも可能です。

ショールーム一覧はこちら
PAGE TOP