ショッピングサイト運営企業様が通話録音を導入するメリット

業務の効率化

ショッピングサイト運営企業様が通話録音を導入するメリット

ショッピングサイト運営企業様が通話録音を導入するメリット


1.ショッピングサイト運営企業様の現状

ショッピングサイト運営企業様は、「電話はあまり使わない」というイメージがありませんか?ネットで注文を受けて、メールでやり取りをして、配送して届けて終わり。というイメージをされる方が大半かと思います。
そのため、ショッピングサイト企業様には、電話に関する問題は関係ないと思われがちです。
しかし、ショッピングサイト運営企業様こそ、電話に関わる課題を多くお持ちなのです。

【良く聞くショッピングサイト運営企業様の現状】
 ・意外と電話での問合せや注文が多い
 ・配達に関係するお問い合わせは電話の場合が多い
 ・外国人からのお問合せもある
 ・高齢者ほどお電話でお問合せしてくる傾向がある

ショッピングサイトでは、対面でない分、対面販売と比べて見えない部分も多く、
注文やメールでのお問合せだけでなく、お電話にてご連絡される方が多いのが現状なようです。


2.ショッピングサイト運営企業様の電話業務課題

ショッピングサイト運営企業様には、電話が多く掛かってくるという事はお分かりいただけたでしょうか?では、次にショッピングサイト運営企業様が抱える電話業務課題について挙げたいと思います。

【良くあるショッピングサイト運営企業様の課題】
 ・声が遠かったり、聞き難く、聞き取れない時がある
 ・聞き間違いや勘違いで、間違った商品を配送してしまったり、配送個数を間違えてしまったことがある
 ・複数のサイトを運営しているが、電話番号は1つで運営しているので、どのサイトからお問合せを頂いたのかわからない場合がある
 ・業務スタッフの人数が少なく、電話業務の改善まで手が回らない
 ・「言った」、「言わない」などで言い争いになったことがある

上記のような課題があるという事を良くお聞きします。しかし、ショッピングサイト運営企業様は、必要最低限のスタッフでお仕事をされている場合も多く、中々業務改善まで手が届いていない場合が多いのです。
しかし、これはある意味、まだまだ業務改善を行える余地があるということでもありチャンスとも言える状況でもあります。

次では、電話業務の改善方法についてご説明したいと思います。


3.通話録音による問題解決方法

昔から良くある手法ではありますが、電話業務を改善する方法として、通話を録音するという方法があります。

通話を録音し、確認できることで、
・聞き洩らし、聞き間違いを防止できます
・スタッフも安心して電話対応が出来るので、スタッフのストレス軽減につながります
・言った、言わないといった言い争いを防止することができます
・録音データを研究し、スタッフ内で共有することで、通話時の受け答えの質を向上させることで、対応時間の短縮・お客様の満足度の向上へと繋げる

などの、メリットがあります。
聞き間違い等は、返品や再発送など無駄な費用や業務の原因となります。
間違いを極力減らすことで、電話業務の改善だけでなく、その他の業務効率の改善、しいては、コストダウンへと繋がって行きます。


4.通話録音システム「MOT/PBX(モットピービーエックス)」なら通話録音も万全

通話録音にも様々なタイプがあります。電話機に録音機器を挟み、その都度録音するテープ式のもの、PBXで管理するタイプのもの、クラウド型のものなど色々なタイプのものがございます。今回は、お客様のご利用用途によりPBX型(オンプレミス型)、クラウド型のどちらかを選べる通話録音システム「MOT/PBX」をご紹介いたします。

通話録音システム「MOT/PBX」であれば、
 ・すべての外線通話を録音する為、その都度、録音したりする手間を省けます
 ・9000時間分の通話を録音できるので、通話時間を気にせずにすみます(PBX型時)
 ・クラウド型、PBX型(オンプレミス型)、お客様のご利用環境に合わせて選べるので最適なプランでご利用いただくことができます
 ・更に、IVR(通話の自動振分け機能)やCTI(着信時の顧客情報POPUP機能)により、電話業務効率を向上させることが可能です
 「MOT/PBX」は、ショッピングサイト運営企業様に最適な電話業務システムです。 お気軽にお問合せ下さい。
また、当サイトのようなお客様に役立つ情報を随時配信していますので、メルマガ登録もお待ちしています。


リース不要の低価格ビジネスフォン
PAGE TOP